講師紹介

AYAKO

aykoisozaki
東京都出身。劇団青年座養成所時代から振付の才能を発揮し、卒業後、本格的にダンスを勉強するためにアメリカに留学する。その後、HAY
ダンスカンパニーを発足。
2000年9月、豊島区舞台芸術振興会主催による「池袋演劇祭」にて
Good-by,Angelsが大賞を受賞その他にも、二期会所属オペラ歌手グループのオペラ・コンサートの振付、ステージング。東宝主催の日々谷シャンテサロンコンサートの振付、ミュージカル、演劇、ショーイベント等、様々なジャンルの振付を年間50~100作品手掛ける。そのドラマティックな振付には定評がある。
文化庁主宰の日本の演劇人を育てるプロジェクトの舞台の振り付け等、演劇の振り付けも多く手掛ける
講師としては、アメリカンスクールのミュージカル指導や数々のミュージカル専門学校講師(日本ウェルネススポーツ学院、池袋ミュージカル専門学院、横浜ひとみ芸術学院、才賀京子事務所~斉藤洋介所属事務所)を務め、カンパニーの若手メンバーの育成はもちろん主婦対象のバレエクラス、子供クラス、60才以上の方のシルバークラスなど多岐にわたる教室を開設し、一般の方々からも好評を得ている。
近年はミュージカル・テーマパーク・バレエ等のワークショップを積極的に行う。
演劇祭でダンスという部門では初めての大賞受賞で演劇としてのセンスを高く評価され、ミュージカルや演劇のワークショップは好評で、受講した方々のリピータが多い。

現代舞踊協会・日本ジャズダンス協会会員・武蔵野芸術協会会員

平岩佐和子(ひらいわさわこ) 

平岩佐和子
東京藝術大学音楽学部声楽科卒、同大学院修士課程修了。
1996年~2008年、ダンスや演劇の作品の中で、音楽演奏・声楽家・パフォーマ
ーなどをつとめ、マレーシア、フランス、チェコ、香港・マカオ、シンガポール、韓国、モルドヴァ共和国、ルーマニア、フィリピン、東京で公演、好評を得る。

NHK教育テレビ「名作ホスピタル」(’11)オープニング音楽の歌唱。
東京MXテレビ「おはよう!ジャンジャカランド」「まねまねゴーランド」コー
ナー(‘12)レギュラー出演/挿入歌作曲。スカベッキ・メンバー
http://www.scavecchi.com/
本年4月、子どものための合唱ミュージカル『100万回生きたねこ』演出。7月、
チェコ音楽祭に出演、ドヴォジャーク声楽作品を演奏し好評を得る。
クレイ・アニメ、芝居の音楽作曲や合唱劇の演出など幅広く活動。
CD『まり佐和本舗で会いませう』『クレーの天使』など。

斉 藤  未 伎(さいとうまき)

makisaitou

学生時代から劇団に所属し「王様と私」「風と共に去りぬ」等、商業演劇の舞台に多数出演。学業終了後プロダクションに入所。
その後、「劇団青年座」で磯崎亜矢子(現・HAYダンスカンパニー主宰)と出会う。

青年座卒業後、磯崎亜矢子率いるHAYダンスカンパニーと共にダンスミュージカルの演出・出演等を重ねる。

現在「株・バンダRJ」の取締役社長として、司会者の養成・派遣

イベントの企画・制作・プロデュース、等で活動している。

伊藤沙織(いとうさおり)
大地28

★関東バトントワリングソロコンテスト大会  ダンストワール部門金賞 ★昭和音楽芸術学院 ミュージカル科卒業 ★磯崎亜矢子氏に師事 ★ロサンゼルス「Edge performing Arts Center」      短期留学経験 ★ニューヨーク「BROADWAY DANCE CENTER」 留学経験 芸歴 ★サンリオピューロランド 専属ショー・パレードダンサー ★東京ディズニーランド カウントダウンパレードダンサー出演 ★池袋演劇祭 大賞作品 HAYダンスカンパニー「Good-by.Angels」ダンサー出演 (東京芸術劇場) 月間ミュージカルに掲載されました。 ★ミュージカル座公演 ミュージカル「I HAVE A DREAM」 ベイビーラヴ役 客演 (六行会ホール) ★RAKUDO公演 「GURA」 ダンサー出演 (六行会ホール) ★地方公演  ホテル 志戸平(岩手県 花巻) ホテル サンハトヤ(静岡県 伊東) ディナーショーダンサー出演 ★AKB48  アンダーダンサー フジテレビ撮影 他、ショーイベント多数出演 これまで、小さな子供から大人まで幅広く指導。大人には、痩せる為、運動不足の為のストレッチクラス、バレエによる姿勢の改善も指導。 ダンスが楽しく、目標を持てる指導者として定評があ り継続者が多数いる。

鶴田麻子(つるた まこ)

鶴田麻子プロフィール

日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。
3歳よりモダンダンスを習い、その後クラシックバレエ・ジャズダンス・ヒップホップ・タップダンス・コンテンポラリーを学ぶ。
・アーティスティックムーブメントイントヤマコンクール 特別賞受賞
・韓国芸術総合学校公演 招待出演
・某大手テーマパークパレード出演
・東京湾ゆかたダンサーズ2014
・東京事変「新しい文明開化」PV出演
・TBS「マツコの知らない世界」テレビ出演
・その他舞台やショーなど多数出演
・スタジオANGELSジャズダンス講師
・振付アシスタントなど

鈴木 七重(すずき ななえ)

鈴木七重先生写真

ダンス ポルトレ―ヴ 主宰
3歳より児童舞踊を始める
その後、松山バレエ学校を経て12歳よりモダンダンスを始める
20歳で西田堯舞踊団入所
以後、主な西田作品に出演のほか、多数の客演あり
モダンダンスの他、二期会や團伊玖磨のオペラ、劇団前進座企画のミュージカル等に出演

一方、母 天野郁代主宰のスタジオにおいて創立時より指導者となり、
1997年「沈む故郷」 2007年「クモ -今日のごちそうー」において『ジュニア賞』受賞
1999年「晩夏」 2008年「夏の情景」において『明日の新人賞』受賞
コンクールにおいても全国2位をはじめ多数の入賞、入選作を振付、指導している。
日本女子体育短期大学 舞踊科卒業
障害者スポーツ指導員
劇団前進座養成所 講師

 

石川 香(イシカワ カオリ)

石川 香
プロフェッショナルダンサーとしてミュージカルを中心に、“舞台”、“映画”、“TV”、“CF”、“レビューショー”等に出演。
怪我のリハビリで出会った“YOGA”の心身に及ぼす癒しの効果を体感し、本格的に勉強を始める。
イシュタヨガ200時間、全米ヨーガアライアンス200時間認定ヨーガ講師となり、スポーツクラブでのグループレッスン、一人ひとりの心・身体に合わせたプライベートレッスンで指導している。
二人ヨーガとも言われる“足圧”施術者でもある。
また、香りが心身に及ぼす効果を知り、アロマテラピーを勉強し、
AEAJ 日本アロマ環境協会認定、アロマテラピーインストラクター・アロマテラピーセラピストとなる。
“食息動想”
一人ひとりをホリスティックに見つめていきたいと考えている。

 

凛(りん)

凛磯崎亜矢子・河野潤・小暮聡子に師事。 日本女子体育短期大学舞踊専攻科卒業。
文化庁・都庁助成公演、海外公演(日韓合同親善公演)、チャコット公演、東宝主催日比谷シャンテサロンコンサートHAYダンスカンパニー公演、河野潤ダンストゥループ公演等に出演他に、ゲストダンサーとしてダンス公演や、歌手のバックダンサー、また役者としても多数出演。NYにダンス留学、ハワイでヨガ留学を経験。
2000年・2001年「Good-by,Angels」にて主演を務める。(第12回池袋芸術祭グランプリ賞受賞作品)
学生時代に専修大学グリークラブ記念公演に振り付け・出演。出光興産千葉支店にエアロビクスアシスタントインストラクターとして務め、神奈川県中原区役所でリトミックの指導にあたる。
卒業後、河野潤ダンストゥループ付属渋川ダンシングアートスタジオ教師、表参道ミラクルズでモダンダンスの教師、また、群馬大学・白梅学園短期大学非常勤講師の有川いずみの元で有川いずみ式リトミック(リズミー)を学び、東急BEやザ・スポーツコネクション等で指導、他 磯崎亜矢子運営の稽古場で指導の他、劇団俳小付属養成所で指導にあたる。
指導した生徒には 宝塚やTDL・TDSのダンサー等 舞台人として活躍してる生徒を多く育成。
(社)現代舞踊協会会員。フリーダンサー。役者。キネシオテーピング協会会員トレーナ。全米ヨガライアンスRYT200取得(ハタヨガ)

 

下村プロフィール1村雅人(しもむらまさと)
イタリア声楽コンコルソ金賞、国際芸術連盟オーディション 一位、日仏声楽コンコルソ入賞、飯塚新人音楽コンクール優秀賞、佐賀県音楽協会新人賞、2009年6月に佐賀県音楽賞受賞、

大学卒業後、二期会で研鑚を積み、モーツァルトの「魔笛」武士役でオペラ会にデビュー、以後、プッチーニの「ジャンニスキッキ」リヌッチョ役で、またヴェルディ「椿姫」アルフレード役等に出演、好評を得る。93年本邦初演モンティメッティの「三王の恋」王アビート役で主役を演ずる。1993-渡伊、在伊中、ユーゴスラビア 、ハンガリー、ルクセンブルグ、ドイツにて演奏会に出演、TVや新聞で取り上げられ好評を得る。

ヨーロッパより帰国後、「夢が私を歌わせる」のテーマで物語り仕立てのリサイタルを開催、そのさい、新聞で大きく取り上げられ、TVでも放送される。

その後数々のオペラに出演する。

又、岩城宏之率いるオーケストラアンサンブル金沢とヘンデル作曲「メサイア」で共演する。

都内や地方における「第九」をはじめ、モーツアルト作曲「レクイエム」、サンサース作曲「クリスマスオラトリオ」等、宗教曲のテノール ソリストとしても幅広く活躍する。また、97~2014盛岡グランドホテル、大磯プリンスホテル、長崎プリンスホテル・佐賀ニューオータニ。その他多数のホテルにてディナーショーを開催。

洞爺湖ウィンザーホテルにて、森山良子デッィナーショーにスペシャルゲストとして招かれ、森山良子とデュエット(アヴェ マリア、トゥナイト)そしてオペラの曲を披露したところ、その独自の新しい演奏会スタイルが好評で次の演奏会を期待する声も多い。

2011年東日本大震災において、震災後逸早く音楽家へ発信し「小平チャリティーコンサート」発起人となり11年4月1日・7月30日・12年3月4日・14年3月16日 と息の長い支援を続けている。

二期会会員、日本演奏連盟会員

 

折井洋人写真

折井 洋人(オリイ ヒロト)
レッスン歴

1996年6月~ ジャズダンス磯崎亜矢子先生

1999年4月~ ジャズダンス新谷昌代先生

1999年4月~ クラッシックバレエ渡部治彦先生

2000年8月~ 声楽深町エリ先生

芸歴

1997年~2000年・ HAYダンスカンパニー

「ザ・ライト・オブ・マイ・ハート? ~夜明け前のカーニバル~」
「Good-by,Angels」など多数出演

2000年1月・音楽座ミュージカル「アイ・ラブ坊ちゃん2000」<新国立劇場>

2000年4月~12月・ イッツフォーリーズ  「俺たちは天使じゃない」<地方公演>

2001年6月~06年3月・東京ディズニーシー ブロードウェイミュージックシアター
「アンコール!」オリジナルキャスト

2006年・東宝ミュージカル「ミー&マイガール」<帝国劇場>

狂言オペレッタ「くさびら」<日生劇場>

NHK総合テレビ「歌謡コンサート」<NHKホール>

NHK総合テレビ「紅白歌合戦」<NHKホール>

2007年 ・2007年度東京芸術劇場ミュージカル月間「カーネギーの日本人」<東京芸術劇場中ホール>

・ミュージカル「ALL SHOOK UP」<青山劇場・シアターBRAVA!>

2009年 ・ミュ-ジカル「ミー&マイガール」出演    <帝国劇場>他

・ミュージカル「ALL SHOOK UP」出演      <青山劇場>他

2010年 ・ミュージカル「ディートリッヒ」出演      <青山劇場>他

・ミュージカル「Pal Joey」出演         <青山劇場>他

2011年 ・日生劇場ファミリーフェスティヴァル「三銃士」出演<日生劇場>

2012年・ビジネスマンミュージカル「WAY OUT」出演    <シアターグリーン>

江川 真理子(えがわ まりこ)

画像 077福井県鯖江市出身。
1981年、博品館劇場ミュージカル「ファンタスティックス」で全国一般公募にて主役デビュー。博品館とビクターが育てる日本で初めてのミュージカル女優というキャッチフレーズで、ミュージカル界に新風を巻き起こす。
その後、「屋根の上のバイオリン弾き」「シェルブールの雨傘」「ノーストリングス」など数々のミュージカルで活躍。
その確かな実力から20世紀を代表する世界的ミュージカル「レ・ミゼラブル」、鬼才デヴィット・ルヴォー演出の「nine」など、ビックタイトルのミュージカルで再び活躍。
パワー溢れる歌唱力とミュージカルで培った表現力を武器に、ジャンルにとらわれず、実力派歌手として幅広く活躍中。
小中学校で5年間PTA会長を務め上げ、港区の教育を考える委員、教科書推進委員、学校評議委員など、社会貢献にも意欲的で、平成19年港区より功労賞を与えられる。
2004年キングレコードよりシングル「芝浦運河」、オリジナルCD「夢倉庫」をリリース。好評発売中。
2008年より福井にも拠点を設け、活躍の場を更に広げている。

【お問い合わせ】
メール mail@haydance.net
携帯 08031282281
tel/fax  03(5313)2142