ファミリーミュージカルワークショップ詳細

♪ファミリーミュージカルワークショップ♪

♪ミュージカルの歌とダンスを実際の舞台で、生のピアノ伴奏でワンシーンを作ります
ワークショップの最後に3~4名のグループで舞台の上で発表致します
キッズ~大人の方々まで幅広くご参加頂けます
1日でのワークショップですので、お忙しい方も気軽にご参加頂けます
初級ですので初めての方でもご安心下さい
ご家族やお友達とご参加の方は、参加費の割引があります♪

【日時】
2018年4月30日(月曜日・振替休日日) 
13時~16時40分
〈12時45分に光が丘IMAホールの楽屋口集合・時間厳守でお願い致します〉
【課題曲】
ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より「私のお気に入り」
【場所】
光が丘IMAホールにて(下記の地図参照)
東京都練馬区光が丘5丁目1番1号 光が丘IMA4階

光が丘IMAホールアクセスページはこちらをクリックして下さい
【参加対象】
小学1年生以上~大人の方(男女)

定員は40名

【参加費用】
¥5,000
ご家族又はお友達と一緒にご参加の方は割引あります
¥8,500(ご家族、又はお友達と2名で)
ご家族、又はお友達と3名以上は1名増えるごとに、プラス¥4,250
参加費は当日スタッフにお支払下さい
*参加キャンセルの場合は1週間前までにお願い致します※

【服装】
Tシャツにスパッツやジャージ等の動きやすい恰好
履物はバレエシューズ・ダンスシューズ・上履き等

【お申込み】
お申込みフォームのメールにて必要事項を明記してお申込み下さい。
こちらをクリックして下さい。お申込みフォームにリンクしてあります
必要事項は下記です
*4月30日サウンド・オブ・ミュージック
参加者氏名・人数・メールアドレス・お電話番号等

【お問い合わせ】
mail@haydance.net
fax
03(5313)2142 

【電話】
08031282281

【講師】
歌唱指導  下村 雅人
ダンス指導 AYAKO
ピアノ   越永 純子
指導者のプロフィールは下記

下村 雅人

テノールMasahito Shimomura
国立音楽大学声楽科卒業 、イタリア声楽コンコルソ入賞、飯塚新人音楽コンクール優秀賞、09年6月に佐賀県音楽大賞受賞、モーツァルトの「魔笛」武士役でオペラ会にデビュー、以後、プッチーニの「ジャンニスキッキ」リヌッチョ、「ボエーム」ロドルフォで、またヴェルディ「椿姫」アルフレード、モーツァルト「魔笛」王子タミーノ等に出演、その後 数々のオペラに出演する。又、岩城宏之率いるオーケストラアンサンブル金沢とヘンデル「メサイア」で共演。そしてベートヴェン「第九」をはじめ、モーツアルト作曲「レクイエム」、サンサース作曲「クリスマスオラトリオ」等、宗教曲のテノールソリストとしても幅広く活躍する。   
長野県松本での小澤征爾サイトウ記念フェスティバルに1999年~出演。 
現在、新しいスタイルのオペラやコンサートの構成・演出・出演と幅広く活動する。
2011年東日本大震災において、震災後逸早く音楽家へ発信し「小平チャリティーコンサート」発起人となり   11年から毎年息の長い支援をと続け多くの義捐金を集め日本赤十字社を通して被災地へ・毎日希望奨学金制度へ・岩手の学び希望基金•福島の子供たちを八ヶ岳へ招く「小平の会」へ寄付を送る。

二期会会員      

【AYAKO】

東京都出身。劇団青年座養成所時代から振付の才能を発揮し、卒業後、本格的にダンスを勉強するためにアメリカに留学する。その後、HAYダンスカンパニーを発足。
2000年9月、豊島区舞台芸術振興会主催による「池袋演劇祭」にて
Good-by,Angelsが大賞を受賞。その他にも、二期会所属オペラ歌手グループのオペラ・コンサートの振付、ステージング。東宝主催の日々谷シャンテサロンコンサートの振付、ミュージカル、演劇、ショーイベント等、様々なジャンルの振付を年間50~100作品手掛ける。そのドラマティックな振付には定評がある。
文化庁主宰の日本の演劇人を育てるプロジェクトの舞台の振り付け等、演劇の振り付けも多く手掛ける
講師としては、アメリカンスクールのミュージカル指導や数々のミュージカル専門学校講師(日本ウェルネススポーツ学院、池袋ミュージカル専門学院、横浜ひとみ芸術学院、才賀京子事務所~斉藤洋介所属事務所)を務め、カンパニーの若手メンバーの育成はもちろん主婦対象のバレエクラス、子供クラス、60才以上の方のシルバークラスなど多岐にわたる教室を開設し、一般の方々からも好評を得ている。
近年はミュージカル・テーマパーク・バレエ等のワークショップを積極的に行う。
演劇祭でダンスという部門では初めての大賞受賞で演劇としてのセンスを高く評価され、ミュージカルや演劇のワークショップは好評で、受講した方々のリピータが多い。

【越永 純子】

東京学芸大学付属高校を経て上智大学文学部教育学科にて生涯教育を学ぶ。
上智大学大学院文学研究科教育学専攻博士前期課程修了(生涯教育学)。
イギリスアングリアラスキン大学大学 院音楽療法コース修了。主な訳書に「こころとからだを育む音楽ゲーム」、共著書に「音楽療法セッションネタ 帳」などがある(いずれも音楽之友社)。洗足音楽大学音楽療法コース非常勤講師などを経て、現在は「おとのへ や」のほか、社会福祉法人武蔵野、西東京市子どもの発達センターひいらぎなどで音楽療法セッションを行って いる。日本音楽療法学会正会員。英国公認音楽療法士。

【お申込み】
お申込みフォームのメールにて必要事項を明記してお申込み下さい。
こちらをクリックして下さい。お申込みフォームにリンクしてあります
必要事項は下記です
*2018年4月30日サウンド・オブ・ミュージック
参加者氏名・人数・メールアドレス・お電話番号等

【お問い合わせ】
mail@haydance.net
fax
03(5313)2142 

【電話】
08031282281

♪写真は今までに開催した、ミュージカルワークショップのレッスン風景です♪