ゴールデンウィークミュージカルワークショップ開催

~リトルマーメイド・レミゼラブル・美女と野獣・エリザベート~

HAYダンスカンパニーで一番人気のワークショップ

1日で歌・ダンス・芝居でミュージカルのワンシーンを作り発表するミュージカルワークショップ

ゴールデンウィークの5月6日(土曜日)と7日(日曜日)に開催致します

5月6日(土曜日)は映画もまもなく公開される、ディズニーの名作美女と野獣より、「美女と野獣」
劇団四季の舞台でも大人気でした
東宝のミュージカルで大人気のエリザベートより「私だけに」
王家に嫁いだ王妃の心の叫びを歌った曲
どちらも、ドラマチィックな曲なので、感情を歌詞とメロディーに込めて歌いたいですよね

5月7日(日曜日)はディズニーの名作のリトルマーメイドより「パート・オブ・ユア・ワールド」
劇団四季でも上演され、人々はアリエルのピュア―な気持ちに共感します
映画が公開される、モアナと伝説の海を作った方ががリトルマーメイドを作った方ですよね♡
今回はディズニーの歌詞でトライして頂きます
そして、5月に上演される、レ・ミゼラブルより「オン・マイ・オウン」
誰もが耳にした事のあるこの曲は、叶わぬ思いを歌った曲です。
真っ直ぐな気持ちを伝えられない苦しさ、思いを寄せている彼の心は別の彼女へと向いている
行き場のない切ない思いを歌った曲

ミュージカルワークショップをスタートして4年目を迎えます
始めた頃は定員にもみたなかったですが、最近はリピーターの方々が増え、リピータの方々がSNSでお友達を誘ってくださったりして、ミュージカルワークショップの輪がどんどん広がっていっています。
スタッフも、質の良い、充実したミュージカルワークショップになる様に頑張ります
初めての方でも大丈夫です
アットホームな空気感の中でミュージカルを楽しんで頂ければと思います
写真は今までに行ったミュージカルワークショップのレッスン風景です

ミュージカルワークショップ開催します

ゴールデンウィークミュージカルワークショップ開催します

美女と野獣、リトルマーメイド、レ・ミゼラブル、エリザベート

詳細はこちら

クリスマスダンス発表会

~大田区 鵜の木 キッズジャズダンスクラス日記~

クリスマスダンス発表会に向けて
今日は衣裳合わせ
ドレスリハーサルです

キッズクラスは4曲踊ります

【ディズニーシーのシーオブドリーム】
kurisumasusiobu

ミュージカルキャッツ」よりジェリクルキャッツ
kurisumasuisyou

【ディズニーの名作「リトルマーメイド」よりパート・オブ・ユア・ワールド
kurisumasuarieru

【チアダンス】
kurisumasutia

衣裳合わせは女子力アップです

ミュージカルワークショップのスタッフからのメール

~ミュージカルワークショップ日記~

ミュージカルワークショップ初回よりスタッフとして参加して下さっている、歌唱指導の
平岩佐和子先生から、とても共感できるメールが届いたのでご紹介しますね)^o^(

「今は、色々能力が多様になってきて、複数の専門的なことができる若い人が出てきました。弁護士なんだけど、考古学に論文発表するとか、法学部で貝の新種を論文発表するとか、着眼点や発想力が別の世界を勉強している人から出てくる。
ミュージカル・ワークショップも他の世界を持ちながら、表現の世界も追究している一般の人がいて、必ずしも一つの世界だけでないのが、豊かさとなっていますよね。」

このミュージカルワークショップは、ご自身の心と対話してもらう要素もあります
ご自身の可能性が無限大である事
ミュージカルの主人公を1日で歌・ダンス・芝居を1人で作り上げ発表する
自分でもびっくりする、自分の可能性、感性、集中力
限られた時間の中で、感性を研ぎ澄ませてレッスンをしていきます
覚えられないダンスは、一緒に参加した方々同志で力を合わせて練習します
コミュニケーションの大切さを感じて頂けると思います
参加した皆さんは、自信に満ちた表情でスタジオを後にします
私達スタッフは、参加者の皆さんの後ろ姿が、レッスンを始める前より、背筋がピンとしているのを見逃してはいません)^o^(
課題曲は東宝ミュージカルで来春に上演予定のレミゼラブルより「夢やぶれて」
ディズニーミュージカルより「美女と野獣」
是非、ご参加下さい

ミュージカルワークショップ詳細はこちら
お問い合わせはこちら
お申込みはこちら

写真は前回のミュージカルワークショップのレッスン風景です
myujikaruhaisyoumisusaigonnanaedancemannmamiakoudaimyujikarumannmamiamisusaigonsaorin

 

クリスマス発表会にむけて

~大田区 鵜の木 キッズジャズダンスクラス・大人ジャズダンスクラス日記~

クリスマス会に向けて、大田区の鵜の木のキッズジャズダンス大人ジャズダンスクラスはテンションマックスです

ディズニーシーのシーオブドリーム
SEKAI NO OWARI のナンバーより炎と森のカーニバル
スウィングジャズのシング・シング・シング
チアダンスのワークショップで習ったメイク・イット・シャイン
テーマパークダンスワークショップで習ったディズニーのジュビレーション
ミュージカル、キャッツのナンバーよりジェリクルキャッツ
森山直太郎さんのさくら
ディズニーミュージカル、リトルマーメイドよりパートオブユアワールド

パートオブユアワールドは全員がアリエルになって、セリフを入れてミュージカル風に演出しました

全部で8曲
楽しいクリスマス発表会になります様に♪
unokisumailarierusankyonkyonunokinonodonodotemamahiro

ミュージカルワークショップ

11月6日(日)のミュージカルワークショップは無事に終了致しました

沢山の個性溢れるステキな方々が参加して下さいました^_^

私にとって貴重な出会いです

作品を通して、参加者の方々とのコミュニケーション
今回は男性の役者さんが2名参加して下さいました
ミュージカルワークショップはほとんどが女性の参加者の方々です
男性の参加者の方々は女性に囲まれて、大変だと思いますが、優しく明るい男性陣で、女性の中に溶け込んでレッスンして下さいました。
ありがとうございます!!

myujikarumannmamia
ワークショップが終わった後は、参加者の方々とハグ〜^_^

心に響くワークショップでした^_^
写真は昨日のミュージカルワークショップのレッスン風景です
myujikaruhaisyoumisusaigonsaorinmannmamiakoudai
次回は12/10土曜日です

レミゼラブルより「夢やぶれて」
美女と野獣より「美女と野獣」

詳細はこちら
お申込みはこちら
お問い合わせはこちら

ミュージカルの魅力

ミュージカルの素晴らしさ

ミュージカルはなんといっても、メロディーにセリフ(歌詞)がある

セリフだけでは伝わりにくいメッセージをメロディーにのせて観客に伝える事が出来ます

観客はその歌声に感動します

ミュージカルの持つ世界観は独特のものだと思います

私がニューヨークへダンス留学した時

時差ボケのフラフラの状態でキャッツを観に行きました

キャッツは日本の劇団四季の舞台を観ていたので、英語のわからない私でも大丈夫だと思い観に行きました

舞台が始まると、時差ボケは吹っ飛び、キャッツの世界へ入りこみました

ジェリクルキャッツ、選ばれた猫達の大舞踏会

個性溢れるキャスト達

メモリーを聴いた瞬間。。。

涙が止まらなくなりました。。。

音楽は国境を越えて感動を与えてくれました

音楽の持つ力こそがミュージカルです

キャッツはアンドレ―・ロイド・ウェバーが作詞・作曲

キャッツの他に、オペラ座の怪人等が有名ですね

前回のミュージカルワークショップオペラ座の怪人のシンク・オブ・ミーという曲を課題曲にしました

透き通るようなメロディーに心を揺さぶる、包み込む様な歌詞

ミュージカルの素晴らしさと感動を皆さんと共有しようと思い

ミュージカルワークショップの企画を定期的に開催しております

1人で歌・ダンス・芝居を1日で作り上げ、1人づつ発表するという内容ですので、沢山の人数は参加する事は出来ませんので、少人数制でアットホームな空気感で行っています
arajin
写真は前回のミュージカルワークショップのレッスン風景

参加費も、リーズナブルに設定してあります
参加してみたいけど、参加費が高いと。。。
そんな思いに応えて)^o^(

11月6日(日曜日)はマンマミーアとミスサイゴン
マンマミーアからは「マンマミーア」
ミスサイゴンからは「命をあげよう」

マンマミーアは目の前に別れた元彼が突然現れた時のとまどいの歌
命をあげようはアメリカ人の彼との間に生まれた子供に対する、母親の愛の歌
今は亡き、本田美奈子さんが歌った事で有名になった曲ですね
本田美奈子さんは個性豊かな女優さんでした。
今でも、ミスサイゴンの舞台の本田美奈子さんの姿が目に浮かびます

12月10日(土曜日)は美女と野獣とレミゼラブル
美女と野獣からは、ポット夫人の歌った「美女と野獣
レミゼラブルからは「夢やぶれて

美女と野獣はディズニーミュージカルの名作
大切なのは、外見ではなく、心の美しさというテーマの作品
ディズニーは愛と勇気がテーマの作品で、子供も大人も感動する作品です

レミゼラブルは東宝ミュージカル
夢やぶれては、娼婦に身を落とした女性、フォンテーヌの歌
自分の運命に翻弄されるフォンテーヌ
その辛い思いを歌いあげます

HAYダンスカンパニーの年内のミュージカルワークショップは12月10土曜日がラストです
来年はゴールデンウィークに予定しております

ミュージカルワークショップの詳細はこちら
お申込みはこちら
お問い合わせはこちら