12月10日のミュージカルワークショップ

レミゼラブル・美女と野獣

12月10日のミュージカルワークショップは2017年5・6・7月公演予定の ミュージカルレ・ミゼラブル』より「夢やぶれて」
ディズニーの名作「美女と野獣」より「美女と野獣」

歌・ダンス・芝居を1日でミュージカルのワンシーンを作り発表する企画のワークショップです

お申込みはお早めに)^o^(

写真は前回のミュージカルワークショップ、現在上演中のミスサイゴンより「命をあげよう」
女優メリルストリープが主人公を演じて大ヒットした映画、マンマミーアよりマンマミーア
劇団四季が舞台化したでも事知られている作品。
前回のワークショップでは、この2作品にチャレンジしてもらいました。

参加者な方々にも好評で、今回のミュージカルワークショップにリピーターで何名か申し込み頂きました。
大好きなミュージカルの主人公になって、歌って、踊って、芝居してみませんか

myujikarumannmamiamannmamiakoudaimyujikaruhaisyoumisusaigonsaorinmisusaigonnanaedance

 

ミュージカルの魅力

ミュージカルの素晴らしさ

ミュージカルはなんといっても、メロディーにセリフ(歌詞)がある

セリフだけでは伝わりにくいメッセージをメロディーにのせて観客に伝える事が出来ます

観客はその歌声に感動します

ミュージカルの持つ世界観は独特のものだと思います

私がニューヨークへダンス留学した時

時差ボケのフラフラの状態でキャッツを観に行きました

キャッツは日本の劇団四季の舞台を観ていたので、英語のわからない私でも大丈夫だと思い観に行きました

舞台が始まると、時差ボケは吹っ飛び、キャッツの世界へ入りこみました

ジェリクルキャッツ、選ばれた猫達の大舞踏会

個性溢れるキャスト達

メモリーを聴いた瞬間。。。

涙が止まらなくなりました。。。

音楽は国境を越えて感動を与えてくれました

音楽の持つ力こそがミュージカルです

キャッツはアンドレ―・ロイド・ウェバーが作詞・作曲

キャッツの他に、オペラ座の怪人等が有名ですね

前回のミュージカルワークショップオペラ座の怪人のシンク・オブ・ミーという曲を課題曲にしました

透き通るようなメロディーに心を揺さぶる、包み込む様な歌詞

ミュージカルの素晴らしさと感動を皆さんと共有しようと思い

ミュージカルワークショップの企画を定期的に開催しております

1人で歌・ダンス・芝居を1日で作り上げ、1人づつ発表するという内容ですので、沢山の人数は参加する事は出来ませんので、少人数制でアットホームな空気感で行っています
arajin
写真は前回のミュージカルワークショップのレッスン風景

参加費も、リーズナブルに設定してあります
参加してみたいけど、参加費が高いと。。。
そんな思いに応えて)^o^(

11月6日(日曜日)はマンマミーアとミスサイゴン
マンマミーアからは「マンマミーア」
ミスサイゴンからは「命をあげよう」

マンマミーアは目の前に別れた元彼が突然現れた時のとまどいの歌
命をあげようはアメリカ人の彼との間に生まれた子供に対する、母親の愛の歌
今は亡き、本田美奈子さんが歌った事で有名になった曲ですね
本田美奈子さんは個性豊かな女優さんでした。
今でも、ミスサイゴンの舞台の本田美奈子さんの姿が目に浮かびます

12月10日(土曜日)は美女と野獣とレミゼラブル
美女と野獣からは、ポット夫人の歌った「美女と野獣
レミゼラブルからは「夢やぶれて

美女と野獣はディズニーミュージカルの名作
大切なのは、外見ではなく、心の美しさというテーマの作品
ディズニーは愛と勇気がテーマの作品で、子供も大人も感動する作品です

レミゼラブルは東宝ミュージカル
夢やぶれては、娼婦に身を落とした女性、フォンテーヌの歌
自分の運命に翻弄されるフォンテーヌ
その辛い思いを歌いあげます

HAYダンスカンパニーの年内のミュージカルワークショップは12月10土曜日がラストです
来年はゴールデンウィークに予定しております

ミュージカルワークショップの詳細はこちら
お申込みはこちら
お問い合わせはこちら

 

 

ミュージカルワークショップについて

~ミュージカルワークショップのスタイルについて~

HAYダンスカンパニーのミュージカルワークショップ
1日で1人でミュージカルのワンシーンを作り、一人づつ発表するという形です

ミュージカルやお芝居はセリフを2人以上でキャッチボールをするのが本来の形ですが。。。

このミュージカルワークショップは初級です

参加される方々は様々で、初めての方から、プロを目指してる方、プロの方、学生時代に演劇部だったとか、現在ミュージカルサークル等です

初めての方が、このミュージカルワークショップに参加した場合、歌を覚えたり、ダンスの振り付けを覚えるのに精いっぱいで、誰かとセリフのキャッチボールをする余裕はありません
反対に、経験者の方も、初めてセリフを経験する方を引っ張っていく事は大変な事です

なので、自分のやる事に集中してもらうために、1人で歌・ダンス・芝居を構築してもらうスタイルをセレクトしています
operazaikuyoyumirapuntueru

もうひとつ、1日でという事にこだわっています

何日かかけてミュージカルのレッスンをする事もよいと思います

でも、1日で歌・ダンス・セリフを覚えるという集中力

参加者の皆さんは、最初は「出来るかなぁ~」との不安の声もありますが

出来るんです)^o^(

勿論、セリフが前後したり、歌詞を作詞していたり(笑)、ダンスが創作ダンスになったりはしていますが、やりきる達成感があるんです
間違えながらも、ミュージカルの主人公になりきって最後までやりきる
自分に自信が持てます)^o^(
だから、1DAYのミュージカルワークショップにこだわっているんです)^o^(

興味のある方、ミュージカル大好きな方は是非ご参加頂ければと思います
写真は今までに開催したミュージカルワークショップのレッスン風景です
arajinmyujikarurihafukeitemamahiro

今回はマンマミーア・ミスサイゴン・レミゼラブル・美女と野獣のナンバーにトライします!!

マンマミーアは劇団四季が素晴らしい舞台をやっていますよね
ミスサイゴンとレミゼラブルは東宝ミュージカルの人気のナンバー
美女と野獣はディズニーミュージカルの大人気のナンバーです
ミスサイゴンの劇中歌の命をあげようは、今は亡き、本田美奈子さんのが歌った事で、大人気になった曲です。
私も、本田美奈子さんの舞台を観て、感動して涙がとまりませんでした。
今でもこの曲を聴くと、本田美奈子さんが舞台で演じている姿が浮かびます
ミュージカルワークショップ詳細はこちら
お申込みはこちら
お問い合わせはこちら